フォトウェディングのプロ

フォトウェディングの衣裳

トップ / フォトウェディングの衣裳

フォトウェディングとは

フォトウェディングとは、結婚式を挙げる代わりに、写真館で新郎と新婦が婚礼衣装に身を包み、記念写真を撮影する行いのことです。通常の結婚式は堅苦しくて嫌、結婚式にかけるお金がもったいないと、様々な事情によりフォトウェディングによる結婚式を選ぶ新郎新婦が近年増えています。また、授かり婚で、とりあえず写真だけを先に撮影しておいて、子供を出産後に環境が整えば結婚式や披露宴を行うというように、とりあえずの措置として行う場合もあります。多くの写真館では、多くの衣装を取り揃え、すばらしい写真を撮影してくれます。

フォトウェディングの贈り物

フォトウェディングを実家の両親に勧めたのは、私の結婚式に着るドレスの試着に母が付き合ってくれた時に漏らした一言でした。「お母さんも着てみたかったわー」とニコニコしながらドレスを見ている母。結婚当初は父の事業が大変なときで、とても式がしたいとは言えなかったとのことでした。今では世間一般では裕福な部類に入る我が家。自分たちの分までと両親は本当にたくさんのことをしてくれます。そのお返しにと、彼と内緒で段取りをしてフォトウェディングをプレゼントしました。

© Copyright 結婚前のブルーな気持ち. All rights reserved.